FC2ブログ
 

店長のブログ

キーワードです

秋風が涼しくなってきましたね
そろそろ午後から営業を解除しようかと思っておりましたがお天気のいい日はまだまだ暑く
日曜日は久しぶりの週末のワンワンデーだったのに、暑くて暑くてバテバテ~  (・・;)
でもその一日前の土曜日は曇りで30分と外にいられない寒さ・・・・・・・・(ー_ー;)

いったいどうしちゃったのでしょうかね~

そんなわけで今月いっぱいを午後から営業とし
10月から通常の10時営業にしようと思いますので、よろしくお願いしますm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

さて、最近よく相談を受けるのは『ワンちゃんのごはん』のお話です
太っちゃってどうしよう?ごはんを食べないなんて相談が多いです

一部をあげてみたいと思います。

☆ごはん何グラムやったらあのワンちゃんみたくなる?
  ・・・フードメーカーさんの各商品によって栄養やカロリーが違います
    同じ犬種であってもフードメーカーが違うと与えるごはんの量は変わってきます
    運動量によっても消費カロリーが変わりますので、同じ量のごはんをやったからといって
    似たような体型や毛艶になるとは限りません

☆最近食べが悪くなってきた。ごはんを変えた方がいい?
  ・・・季節の変わり目やホルモンのバランスなどで食欲が低下する時があります
    「全く食べない」「体を痒がる」などがあれば変えて様子をみるのもいいと思いますが
    そうでない場合は体調や環境が整うのを待つのもいいと思います

☆ごはんを食べない場合、ふりかけや半生フードをかけてあげた方がいいの?
  ・・・ふりかけや半生フードで一時的に食べた場合
    美味しくてそれがないと食べなくなってしまう場合があります
    長いこと食事をとっていない場合やお薬を飲ませなくてはならない
    などの緊急時用にその手段をとっておくのをおすすめします
    いままで食べていたごはんなら、お腹がすけばまた食べるようになります

☆適量ってどのくらい?
  ・・・ほとんどのフードが外袋に体重から割り出したおおよその一日に与える量の目安が
    記載されていると思います
    これはあくまでも目安だと思っていいと思います
    同じ量を与えても太りやすい体質のわんちゃんもいれば
    全く栄養にならずガリガリのわんちゃんもいます
    食べることが大好きなワンちゃんでも太りやすい場合は
    目安量にこだわらず少し少なめに与えるとか、調整は可能です
    ただ、極端に減らしすぎるということはオススメできません
    
☆減らすとお腹すいてかわいそう~
  ・・・大抵の場合こうおっしゃるワンちゃんは少し太めのワンちゃんが多いです
    ちょっとここで確認!! (´∀`)♭
    太めのワンちゃんのご飯量、現在の体重で決めていませんか?
    太めのワンちゃんの体重に合わせて理想体重より多めのごはんをあげつづけると・・・
    もちろん体重も多めになってきます
    そしてその多めの体重から割り出した目安量をまたまた与え続けると・・・
    日常から与えすぎているとしたら、少し減らしたからといって活動エネルギーに影響があるとは
    思えません
    本屋さんなどで売っているワンちゃんのカタログなどで『犬種の基準体重』などを
    確認してみると現在の体重と比較しやすいと思いますので
    多くやり過ぎている場合は基準体重を目安に減らしていってあげると
    もしかして理想体重に近づくかもしれませんね  (人´∀`).☆.。.:*・

この他、フードメーカーを変えたら毛艶が変わった・吸収率が上がってウンチが少なくなった
 分解率が上がって痩せたなどという場合もあります
気になるところがありましたら、わかる範囲でご相談にのりますので
遠慮なく声をかけてくださいね!

最近は犬種別やトラブル別の専用ごはんも市販されています
取り扱いを間違えると逆効果も考えられますので
心配事があったら専門の方にご相談されることをおすすめします。

そんなわけで新しいキーワードは
『ワンちゃんのごはん』
です

珍しく真面目な内容を書いてしまいました  (;´∀`)
季節の変わり目、体調の管理にお気をつけ下さい  
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)